スポンサーサイト

  • 2018.08.02 Thursday
  • カテゴリ : -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

「ふらりと散策 函館山 雲海」

昨夜から仲間内で雲海の話題がチラホラと・・・

今まで一度も遭遇してない我々は・・・・・

今日こそと意気込んでほぼほぼ寝ないで午前2時に自宅を出発しました。


目指すは車で10数分で着く函館山山頂です。



(2:36 撮影)






(2:45 撮影)


ほらね、前回トライした時も雲海っていうよりも霧?ガス?北海道ガス?ってな感じでした。


今回も相方と「帰って寝るか」

「いやもう少し待ってましょうや」とかくだらない会話をしてましたとさ


3時ちょい過ぎに仲間からもう少しで着きますよ、、、とのメール


じゃ待ってるかという話さ。



(3:40 撮影)



(3:45 撮影)


あれっ?来ましたかね?市街地を覆ってきたような雰囲気!

仲間たちはもっと豪快な雲海に出会ってるんですが私はこんな感じでもちょっと興奮(笑)



(3:48 撮影)


ほらほら来ましたよ。。。。。



(4:09 撮影) 


向こうの山並みが朝日に照らされて・・・・なんとも素晴らしい!




(4:10 撮影)


私は大満足です。





(4:24 撮影)


山頂はこんな様子でした(笑)



まぁ〜雲海ショーも終わったな。。。。てなことで下山開始!




行きがけの駄賃?帰り道のご褒美?


函館山2合目付近で再チャレンジ



(4:49 撮影)



(4:53 撮影)



珍しい光景に出会いまして・・・・



(4:58 撮影)


なんとも神秘的な光景にみんながパシャパシャ



(5:01 撮影)




(5:05 撮影)



大満足の1日でした←これから今日が始まるんだよ


股機会を見つけてチャレンジします。



早朝の努力を認めて「ワン」クリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

続きを読む >>

「束の間」

突然ですが 咫(あた)という単位ご存知ですか?

多分しらないでしょうね。

茶碗や箸は昔から身尺度といって指を物差しにする咫(あた)という単位で決めます。

茶碗や箸は自分に合った物を選ぶ・・・『あた』という読み方は合った物と言う連想で覚えてください。
もう、覚えましたでしょう!!


 

 

 


(函館山から市街地を)

 

 

 


それでは咫の寸法は何が基準なの?

それは、手の平の付け根から中指の先端までの長さが、親指と中指とを大きく開いた長さとほぼ同じで、この長さを「一咫(ひとあた)」と言います。

私で、18.5cmでした。皆さんもお試しあれ!!

茶碗は口の円周がほぼ二咫、箸は一咫半位のを使用してたようです。

茶碗はともかく、箸は長いような気がしますが?

あっ!計算は自分でお願いします。



 

 

 

 

(函館山からお向かい青森県を)

 

 

 





同じように手のひらじゃなくゲンコツ、つまり握り拳も物差しとして使っていました。

現在はホウレンソウなどの葉物野菜の小売単位としてしばしば使われます。「把」(←読めますよね)という字には“手の平に当てて握る”という意味があり、もともとは刈り取った稲を片手で握り作った束を数えました。

「把」は古代稲の量の単位でもあり、稲束10把で「1束(いっそく)」と言いました。



 

 

 

 

 

(函館山から駒ケ岳を)

 

 

 





片手で作った握りこぶし1つ分の幅を「一束(ひとつか)」と言い、これも長さを測る目安でした。

1束は現在の約8cmに相当し、当時は矢の長さの単位としても使われました。
「八束(やつか)の矢」なら64cm、「十束(とつか)の矢」なら80cmといった具合です。


私は、8cmでした。皆さんもお試しあれ!!



 

 

 

 

 

(函館山から北斗市セメント工場を)

 

 

 





【束の間】

《一束(ひとつか、片手で作った握りこぶし1つ分の幅)すなわち指4本の幅の意から》ごく短い時間。

そうそう、昔指3本で束の間の総理、宇野そう助平と言う人もいたっけ?


 

 

 

 

(函館山から汐首を)

 





画像は久しぶりのハコダテブルー←束の間の喜びかも

股ナントカ前線が停滞しそうで・・・・・


 

 

 




束の間でもおっ毛〜です。「わん」クリックお願いします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


「グランドキャニオン行ってきました」

グランドキャニオンと言っても北斗市のミニグランドキャニオンです。





初めて行ってきましたが素晴らしい処です。

茂辺地川の盤の沢・・・・・熊注意の場所です。







大自然での野生動物との共生・・・・考える機会をいただきました。


でもこの景観!素晴らしいです!


やっぱり何処にでも居るんです・・・・帽子忘れていく馬鹿!・・・が






こんな場所にも植物の生命力には・・・・・オレも頑張ろうっと!






一転して長閑な田園風景






を経由して海へ・・・・・・


住民の許可を頂き海辺へ降りて










で、お約束の







太平洋セメント工場をパシャパシャ!











今日は北斗市をふらりと散策!


お陰様で嬉しい出会いもありました。


出会いの詳細は後日改めて・・・・・・


だから「ワン」クリックおねがい←なんで?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


「大人の遠足 洞爺湖・支笏湖」

昨日の続き

帰りの遊覧船を30分ロスした結果、予定してたラーメン屋さんに間に合わず・・・・

そしてカフェも満員・・・・・

結局 蕎麦屋さんでミニ天丼と蕎麦のセット←どこにでもあるメニュー

天丼は美味しいのに蕎麦が・・・・・・ダメでした。


だから  遊覧船乗船時に声をかけて欲しかった←まだ言ってる。


今回の大人の遠足の大きな目的に日中の露光撮影の勉強です


この滝も





ちょっと大きすぎましたね(笑)


で、洞爺湖・支笏湖で勉強です。










もう少し何とかなりませんかねぇ〜









暗いでしょ。。。。。性格が出るんですかね?



最後は約束の花火ですが・・・・・今回も思うようにいきませんでした











次回に期待を込めて「ワン」クリックお願いします!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


「大人の遠足 壮瞥町」

私のブログによく出てくるキーワード「大人の遠足」とは?


螢團蹈慨覯茲数ヶ月に1度企画提案する写真撮影会のことなんです。

細い入会規則があり、更に入会金が異常に高く誰でも簡単には入会できません(笑)



当初は運転手さんと私が写真を撮りにちょっこら遠出するのが始まりでした。。。。

そのうち螢團蹈慨覯茲亮卍垢加わり、私の相方が参加し、魔法使いのおばちゃんが(大野のおばちゃんとは別)押し寄せ、普通のデブも仲間入りして現在6人の写真愛好家で行動してます。


今回は5人で行ってきたのが  ココ!





そうべつの滝


マイナスイオン?マイナスオゾン?←どっちやねん


こんなところに(←失礼)こんだけ雄大なオゾン発生装置があるとは思いませんでした。






壮瞥滝!自分で探していって見て下さい(笑)




で、今回大人の遠足では洞爺湖の中島へ初上陸!






原始林の中をここでもイオン?オゾン?の集中攻撃を受けながらの散策!


こんな感じのメンバーです





自然って凄いよね!


春セミの抜け殻。。。。。。写してる私も抜け殻同然!





風倒木のオブジェ!

×印のように見えますのでこの先立ち入り禁止でしょうか?

 




風の音色に合わせて踊る名も無きダンサー!




それを下から眺めてる可憐な少女


その左下の葉はストーカーでしょうか?(笑)







さらに犬のように片足を上げてオシッコする白鳥(笑)







そんなそんな楽しいひと時がガラガラと音を立てながら崩れ落ちていきました←実際はガラガラゴロゴロガッツンでした(笑)






この船に乗って戻るつもりでしたが・・・・・




我々の不注意を棚に上げて言わせて貰います。


この船は正確な時刻表を元に運航してるわけではないようで、接岸〜下船〜乗船〜出航なんですね。。。。



我々も洞爺湖から来た乗客が下船してるのは確認してたんです。

で、「みんなそろそろ行くよ」との掛け声に合わせて乗船口に向かったんです。

ほんの数十秒の出来事でした・・・・・


船が。。。。。。ん?あれっ?


「ちょっと〜乗りますよ〜」


聞く耳持たずとはこのことでしょうか?

船は離岸し始めました。。。。。。ん?あれっ?なんで?



もう少し親切でもいいと思うんですよ

「船が出ますよ〜  乗船される方はいませんか〜」


我々の不注意を棚に上げて言います

「観光地としては失格」



次の便まで30分。。。。。このことが我々のこの先のスケジュールに重大な支障が・・・・



続きは次号で!


次号の期待を持って「わん」クリックお願いします。


 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


「股 会えませんでした」

あの娘に会いたくて今日も来ました。

ここ




香雪園にやって来ました。


私は写真仲間が男女3人 6人の仲間がいます。


そのうち4人は既に会ってるんです。





画像は蜘蛛の糸に揺れてる藤の花びら1枚 



で、まだ会ってないのは私と相方の2人です。


今日も行ってきました香雪園!



結果。。。。。相方は会えたようです。




相方の撮影写真です。


その時、私は何をしてたかと言うと相方がFBに投稿した記事によるとアホ面して藤をとってたらしい。


その画像がこれ






結局6人のうち会えてないのは私1人になりました。


気持ちを切り替えて香雪園の今日のコンセプトは

「philosophy-like art photograph」

すげぇ〜べ全部英語だぞ!


コンセプトに沿った画像は





暗いべ・・・・コンセプトはそういう意味じゃない






迷路も違うよ







どう?コンセプトに合ってる?











コンセプトの意味は自分で調べてください!



どうして私だけ・・・・・リスに嫌われてるんだろうか?





ガックリしてますので励ましの「ワン」クリックお願いします

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


「雲海求めて行ったのに・・・・」

5/29〜5/30にかけての函館山からの素晴らしい雲海の画像がSNSで紹介されていました。


いつの時もそうなんですが情報の入手が一歩遅いんです(笑)


でも行ってきました。


雲海を期待して・・・・・・







どう思います?







何にも面白くない・・・・・







普通の濃霧を見てきました(笑)←バカみたい








振り向いた階段も寂しそう








一番寂しいのは私です・・・・


励ましの「ワン」クリックお願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


「刻一刻一刻と・・・自然の移り変わり」

2時に起きて出発です。

前日から予定を立ててたとは言え眠い(笑)


今日の目的は大沼での星の撮影と・・・・からの朝焼け!


で、星空撮影にチャレンジ


AM3:02 撮影





やっぱり下手です。

もっともっと練習が必要ですね。


で、朝焼けと雲海を日暮山から撮る予定が雲海現れず・・・・


星空撮影は「あっと」言う間に夜が明けて



なので湖畔で朝焼けを。。。。。


AM3:40 撮影






明るくなってきたと思ってからは早いです。


日の出前の朝焼けが超綺麗!


AM3:45  撮影






キターキーーターー


AM4:04 太陽登場!







AM4:14 撮影








遠くにちょべっと雲海と毛嵐


AM4:31 撮影






なんとも神秘的な朝焼け!


AM4:34 投稿







AM4:39 投稿







で、すっかり夜が明けていつもの駒ケ岳


AM5:34 撮影








今日は大沼で自然の変化を・・・・・夜明けを大感激で撮影出来ました。


明日も頑張ります←いつもそう思ってます(笑)



「ワン」クリックにも感謝←いつもそう思ってます(笑)





 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


「そろそろ暑くなりますか?」

今日の函館は朝から晩まで良い天気でしたね

そろそろ「あぢ〜〜〜」季節がやって来ますね。


 
そんなときは冷やしラーメンですよね。

冷やし中華とも言いますが・・・・どっちにしても私は嫌いです。


冷やし中華と来れば・・・・このネタでしょ





中学校時代の英語を思い出してください。

複数形にするのには最後にSを付けると習いましたよね。

ところが何処にでもいるんですルール破りが・・・・・




男はman......で、男たちはmen


つまり中国の男は中華manで中国の男たちは中華men


アナタは中華まんと中華麺、どちらが好きですか?



ん?・・・・私ですか?・・・・中国人嫌いです←こらっ!









アナタはあぢ〜〜時にはどのようにして冷を取りますか?


統計を取った方がいまして、その結果を見せてもらいました。


ダントツの1位はエアコンでした。

2位はノーパンで扇風機をあてる←何処に?




臍を冷やすが3.2%有りました。

ダメですよ・・・臍はお茶を沸かせるくらい周りが高熱なのにソコを急激に冷やしたら身体壊れますから・・・


それからこの時期になると臍だしルックで得意げに臍ピアスの若いおネェ〜チャンが居ますけどそれも身体壊しますよ。



人間の身体で一番大事なところは臍なんですよ。


その証拠にどんな大手術でも臍だけは避けて開腹しますでしょ。

臍を切ったらその場で死んでしまうってことなんです。




知り合いの看護師さんが言ってました。



臍は医学的にも非常に大事なポジションですが日常生活でも大きな役割を果たしております。








アナタは他人の話を聞くときはどこで聞きますか?

当然耳ですよね。。。。。でもね、耳で聴く時って外のことも何かやってませんか?

俗に言うながら族状態。
若しくは集中力が無い時!だよね・・・




そう思いませんか?振り返ってみてください(誰なの本当に振り返ったのは)



目でものを言う!そんな言葉があるくらいですから目で聞くというのあって然るべき、そうでしょ相手の話を聞く時に相手の目を見ますでしょ。。。。。

ちょっと真剣に聞く場合です。





もっと真摯に聞くのは「臍で聞く」ことなんです。




つまり身体を相手と正対する、真正面から受け止める!これ大事なことですよ。


なかなか簡単なようで出来ないものです



是非!臍を中心に生活してみてよ。。。。




臍下3寸の生活を改善してください・・・・そこのエロオヤジ!







秋田民謡でどんぱん節

5番の歌詞に臍に関連のある歌詞があります。

年配の方は口ずさんでください。



ドンドン パンパン ドンパンパン
ドンドン パンパン ドンパンパン
ドド パパ ドド パパ ドンパンパン 
身体の真ん中臍がある
臍の下には森がある
森の中には沼があり
沼には時々カモが出る・・・・・・あれっ?(笑)








臍←ほぞとも読む。


つまりこのブログを最後まで読んで「臍を噛んだ」人多数でしょ(笑)



画像は今日の八郎沼公園!



やっぱり遅かったよ!
 


それでも「わん」クリックお願いします
 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


「ぐるりと散策 羊蹄山」

出張のついでにふらりと・・・・寄り道


道産子にお馴染みの羊蹄山の麓をぐるりと散策



出会いは「水田まり」でした






からのニセコへ


そこは恋人たちのスポット







であると共に家族連れのふれ合いスポット







さらに休憩スポット






からの芝桜とのコラボレーション







今日は極楽 明日は地獄 ってな訳で京極へ










5時過ぎてましたので貸切でした(笑)










皆さんも写真撮影は5時過ぎに(笑)



前日小樽宿泊時に素晴らしい夕景に出会いました



夕陽に乾杯!









更に翌朝は朝焼けに迎えられ・・・・・












そのあと・・・・羊蹄山へ向かう


この頁最初へ戻る。。。。。


戻るの面倒な方は「ワン」クリックして退出してください。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

qrcode

PR