スポンサーサイト

  • 2018.08.02 Thursday
  • カテゴリ : -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -

「室蘭に魅せられて」

過日、室蘭の夕景・夜景&工場夜景をパチリに再挑戦して来ました。


我地元函館の夜景は勿論断トツに綺麗ですが室蘭も素敵な雰囲気ですよ。


前回同様測量山からのナイスビュー

























































次のビューポイントは祝津公園展望台から

此処は前回来てませんので感激しました。




















































如何でしたか?
ご希望があるなら残りの画像も後日ブログで・・・・・←この上から目線は何なの?(笑)




応援の「わん」クリックお願いします。



 
北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「雨上がりの宝石」

雨上がりの愛間にパチリ!





雨は小粒の真珠です


私から貴女へプレゼントです。









オシャレに赤をワンポイントで入れてみました。












水滴 − い=素敵 ←何言ってんの?








自然が織りなす最高級の真珠です。













真珠の欲しい方は先ず「わん」クリックお願い(笑)



 
北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「おんなが・・・・ひとり」

圧倒的な大自然のボリューム感の中、女性がひとり!



佇む女










立ち止まる女








座り込む女









溶け込む女








それぞれが大自然よりも存在感があります

女性は強い・・・・怖い・・・・可愛い・・・・・



今日も応援の「わん」クリックお願いします。


 
北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「函館の4月の夕景ベスト10」

4月の夕景のベスト10です

えっ?誰が撮って誰が選んだの?



私が撮影して私が選択しました。。。。けど・・・・何か?


先ず第10位  夕陽だけです(笑)

4月24日 18:12 パチリ









第9位   自宅の窓から・・・短時間で沈みました。

4月12日 17:56 パチリ









第8位  会社の帰りに立ち寄ったシーポートから

4月13日    18:08 パチリ











第7位  大森浜より少し波しぶきを感じつつ

4月19日 18:29 パチリ










第6位 日の出町から夕焼けとはこれ如何に

4月28日 18:09 パチリ










第5位  これもシーポートから

4月8日 18:11 パチリ











第4位 自宅の窓です。。。。単なる思い付きです(笑)
結果、芸術的です。

4月25日 18:04 パチリ










第3位 ふるさと創成金でのモニュメント越しに

4月17日 18:01 パチリ










第2位 五稜郭公園の桜を愛でながら

4月26日 18:27 パチリ









堂々の私が写して私が選んだ第1位は海岸町ともえ大橋越しに

4月1日 18:10 パチリ





以上10点です。
ご不満の方もいらっしゃるでしょうがそこは丸く収めてください。

で、いつも通り「わん」クリックお願いします。


 
北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「寒いけど暇なもんで・・・・」

「寒いよ〜〜〜〜」って今日も海に向かって叫びました。
 
歳とった所為でしょうか?今年は寒く感じるんですよ!
 
それとも本当に寒いんでしょうか?


 
 N41°46' つまり 北緯41度46分

ご当地函館です。



なんなのさ、今回は地理の勉強なの?


なんもだぁ、今年の冬があまりにも寒いので同一緯度の他都市はどうなんだべと思ってさ調べてみたさ。


寒いけど暇なもんで・・・・






先ずはシカゴに電話したべさ。


「ヘロー!」(←本格的な発音だべ)

「ヘロー!アンタントコノイドハナンドダ?」


「オラントコハ N41°53' ダ」





次にローマに電話したべや。


「ブォンジョルノ!」(←またまた本格的だべ)

「ブォンジョルノ!オメェ〜ドコノイドハナンドダ?」


「オラントコハ N41°48' ダ」





最後に電話したのはバルセロナ。


「オラ」(←スペイン語聞いたことありません)

発音は分かりませんが「オラ」こんにちはと言う意味です。

これはお約束の小ネタいただきでしょう。



「オラ!オタクノイドハナンドダ?」

「オラントコハ N41°52' ダ」






電話、掛け終わってから思いました。

天候は緯度だけで決まるもんじゃない、海流・地形・風の向き不向き?で天候は影響される!というのは小学生の高学年で習いました。



電話をかけたのは無駄な労力でした(笑)







ただですね、皆さん!

調べてる途中で、緯度の数値が本によって微妙に違うんですよ。





で、もう少し付き合ってください。。。。。。


 

緯度1度の長さ 約111 km

緯度1分の長さ 約1.85 km

緯度1秒の長さ 約30.9 m



ほらね、この数字見て「おや?」 とか 「あれっ!」 と思いませんか?



緯度1分の長さが1海里の定義になってるんですよ!

えっ!知ってました。。。。。。あっそう分ってたんだ。





で、次の疑問!


緯度の基準点はあるの?

有りましたよ!





経緯度原点と呼ばれるその点は、東京都港区麻布にあります。

具体的な地点は、東京都港区麻布台2丁目18番1地内 

日本経緯度原点金属標の十字の交点 


東経139度44分28秒8759 

北緯35度39分29秒1572 





で、ご当地函館の N41°46' つまり 北緯41度46分は、どこの地点ですか?


教えてください!!



調べきれませんでした(笑)



でも、私は湯の川だと思います。

何故かって?・・・・・私が住んでるから。。。。。

自分中心のB型です(笑)




それでも応援の「わん」クリックはお願い!


 

北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「目覚めはAM4:00」

朝4時に目覚めるカーテンの隙間から東の空をちょっと覗いてみる。

正直なもので冬の間はさほど乱れない掛け布団がここのところの暖かさで寝相の悪さがはっきりと表れてる。

たごまってるんです。( 方言 )

カーテンの隙間から見た東の窓ちょっと赤みを帯びてきている。

「よしっ」気合一声お出かけの支度を始める。

外に出るとまだひんやりとした冬の空気に包まれる。

「おぉっ〜」この身震いはおしっこの後の感触と同じである(笑)




マイカーを函館山へ向けて一直線!道警の交通管制室ではまるで私がVIP待遇のように路線の信号をすべて青にしてくれました。

日の出のスピードは車の時速60キロをはるかに超える速さです。

頂上まで時間が足りない・・・・

しょうがない中腹でカメラを構える。








「こっちはまだ暗いですよ〜」と鹿児島の若奥様から・・・・

子供のイベント!お弁当の用意でしょうか?朝早くからご苦労様!


函館の日の出は 4:37
鹿児島は    5:34

1時間も違うんですね日本は横にも広いのかも。。。。





下山して函館公園へ足を伸ばしてみる。

静寂の中で突然響き渡るコケコッコー!





コラっこのびっくりしたべや〜!



歩みを進めると何やら揉めてるような声が・・・・

露天商の家族でしょうかご夫婦と子供さんで店の準備をしてました。

主導権も声の大きさも間違いなくお母さんでした(笑)








先ほどまで居た函館山!


で、この時間は函館公園の桜!!!!独り占めです。







まだ一部ですが自信満々に咲き誇ってましたよ。


時間が経つにつれ三々五々散歩の方々とすれ違うようになりました。

見知らぬあなたと見知らぬ私が交わす言葉「おはようございます」日本人っていいな(^_−)−☆

私と同じようにカメラを担いだおじさんが数名いました(笑)







帰りのマイカーは何度も赤信号につかまりながらもカーラジオから流れてくるNHKのラジオ体操を頭の中で組み立てながら帰路についたのであります!

こんなに早い時間から行動したのは仕事以外では久しぶりのことです。

たまにはいいもんですよみなさんもぜひどうぞ(^_−)−☆



大型連休後半は函館最高のお花見日和です。。。。

お出かけ下さい!お待ちしてますよ(←誰を)(←誰が?)



応援の「わん」クリックお願いします。





 
北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「観察日記」

私が入院したほぼ同時期に孫のナミアゲハの観察が始まりました。







7月7日    ↑ ↑

ベランダの柚子の木についたナミアゲハの幼虫。やっとここまで大きくなった!最初の報告です。


これを見てモスラを連想する人は還暦過ぎてます。











7月9日  ↑ ↑


明日辺りサナギになりそうな予感!首元のブルーが綺麗ですとの報告!


恋の予感!

♪ 今以上それ以上愛されるのに
 あなたはただ恥じらうよりてだてがなくて
 あの消えそうな燃えそうなブルーラインの
 心をまだ持て余しているのさこの夜も ♪


あれっ、題目と歌詞がバラバラです。






 
 




7月10日 7:24  ↑ ↑


昨夜糸で固定して動かなくなりました。

この後脱皮してサナギになりますとの報告!



どの様にして糸を固定するんでしょうか神業ですね。

日本が世界に誇る中小企業の技術力でしょうね!











7月10日 ↑ ↑


他の2匹も栄養補給のため数少ない葉を奪い合いしてます。



ミジカビノ キャプリキトレバ スギチョビレ スギカキスラノ ハッパフミフミ!











7月10日 17:19  ↑ ↑


サナギになりましたとの報告!


最初のお店で「さなぎ」と名前をいただきました。

これから立派な夜の蝶になります。















7月19日  ↑ ↑



昨夜、ベランダのアゲハ蝶のサナギの色が変わったので、今朝羽化すると思い部屋の中へ入れた。


その時、サナギの枝に蜘蛛がいて一緒に部屋の中に入ってきたので大絶叫。

思わずサナギを放り投げて落としてしまった。


今朝、早くに起きた夫がサナギの抜け殻を見て、昨日落としたせいで死んだと思い込み、更に「今日も暑いなぁ」と窓を開けたら、無事羽化して隠れていた蝶がヒラヒラと開いた窓から飛んでいったとのこと。


羽化したアゲハを見てない私には蜘蛛の恐怖しか残らなかった。


昨夜は蜘蛛に襲われる夢を見て何度も目が覚めた。


写真は羽化直前のサナギと、その抜け殻との報告!




ありゃぁ〜残念!








7月20日  ↑ ↑


無事羽化しましたとの報告!


ハッパフミフミの方でしょうね。。。。








7月20日 ↑ ↑


今二匹目が無事羽化しました。羽化の瞬間は見られなかったけど、飼育ケースからヨロヨロと飛び立った時には感動!今まだ羽を広げて固まるのを待っています。





奇しくも私の入院生活と軌を一つにする不思議な時間でした!!






「わん」お願いします!

北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「アンタがパー」






何の理由もありませんがこの写真気に入ってますので使いました。



本文との関係もありません(笑)










ゴルフやられますか?

北海道は無理ですけど九州あたりはオフシーズンあるんでしょうか?


ほとんどのゴルフコースが18個のホールで設計されているんです。


何故なんでしょうか?


クラブハウスから出て1番ホールから9番ホールまでを”アウト”折り返してクラブハウスまで戻ってくる10番ホールから18番ホールまでを”イン”と呼んでいる。


 
なぜ、18という中途半端な数字で構成されているのだろう?




ゴルフされない方でも全英オープンって言葉は聞いたことありますでしょ。



イギリスのスコットランド地方にある名門、セント・アンドリュース・クラブ(聞いたことあるでしょ)で、コースの数をそれまでの22から18に改造したのが1764年。




 
それまではクラブによってホール数はまちまちだったが、セント・アンドリュースのホールの配列や構造が評判を呼んだため、ゴルフ場の見本となったんですって。








18ホールとウイスキーにまつわるこんな話しもある。



昔は1ホールを終えるごとにウイスキーをグラスで1杯飲んでいた。



沢山は飲まないんですよ、イギリスだけにスコッチ!


 
ウイスキー1本で約18杯飲めるので、ちょうどきりのよい18ホールにしたというわけ。(←ホントですよ)





ウイスキーの1杯もゴルフの1打も「ワンショット」というのはその理由からきている。(←ホントですよ)




ゴルフのプレーを写したのが「ナイスショット」と言われてる(←ウソですよ)






で、ゴルフやる方もやられない方も「わん」ショットお願い!


北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「山胸?山首?それとも??」

函館山  標高 334m




大きな意味で日本海側から、函館山遠景!!


 

(岩本 一也氏撮影!無断拝借)













大きな意味で太平洋側から函館山遠景!!




(坂本 慎二氏撮影 無断拝借)











麓 とは山の下の方の部分、つまり山すそですね。




中腹 とは山の、頂上と麓とのまんなかあたり。山腹とも言う!  



山頂 とは 山のいただき。頂上とも言う! 





それでですね、私は勝手に中腹とは4〜6合目辺りと思ってるんです。


ふと、疑問が湧きまして、麓から中腹まで1〜3合目辺りと中腹から山頂まで7〜9合目辺りは何と呼ぶのでしょうか?




調べてみましたら麓から中腹までの呼称はありました。

 

あるんです。正式な呼称が!!



 

山腰(さんよう)と呼ぶようです。




 

麓→山腰(1〜3合目)→中腹(山腹とも言う)(4〜6合目)




山頂は頭ですよね




麓は足ですよね




せばさぁ〜足 → 腰 → 腹 ときたら当然次は胸ですよね!



ない? あれっない???何でないの???


山胸という呼称はありませんでした!





あっそうか!首かぁ、首なんですね!


えっ、やっぱりない?どうして?


山首という呼称もありませんでした。。。。。



 


中腹から山頂までの間はなんと呼ぶのでしょうか?





どなたか教えて下さい!!









(岩本 一志氏撮影 投稿了解済)




mokoブログは山頂目指してます。

応援の「わん」クリックお願いします。





北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

「ときには・・・・・・」

時には娼婦のように淫らな女になりな

真赤な口紅つけて黒い靴下はいて

大きく脚をひろげて片眼をつぶってみせな

人差指で手まねき私を誘っておくれ




昨日のmokoブログ読まれた方は分かりますよね。

人差指の手まねき!怨がついてますから怖いですよ。





「お〜い!時にはどうだい、今夜でも?」

「そうね、トキには頑張って欲しいわ」



「頑張って欲しいってか?そりゃ頑張るよ」

「でも、去年一度失敗してるでしょ。。。。大丈夫?」



「オマエ、あの時は飲みすぎて酔っ払ってしまったからね」

「あれ?アンタ、あのトキはお酒飲んだァ〜?飲まないでしょ」



「なぁ〜なぁ〜、去年のことはもういいから・・・・なぁ〜」

「何やってんのよ!そんなに傍に来ないでよ、臭いんだから」



「・・・・・・・お前だってその気になったんでしょ」

「なんのことよ?会話遡ってご覧なさいよ!・・・・・・何処がその気になってんのよ!ん?ん?ん?」






馬っ鹿じゃないのこの人は!佐渡の朱鷺のこと話してるのに・・・・・・あぁ〜やだやだ!!




佐渡島で放鳥された国の天然記念物朱鷺から、ヒナの誕生が確認されました。

久々の心暖まるニュースですね。

朱鷺は現在200羽ほど生息してるようです。

過去に40羽ほどが本州に渡ったようですが上手く生活できずUターンして、今は佐渡島だけで生活してる模様です。。。。って、知り合いの看護師さんが言ってました。



佐渡の住民の皆さんもいろんな協力体制でここまで来たのでしょうね!


朱鷺が天敵に襲われた時でも敢えて手助けはしないようです。朱鷺の学習効果を見守る姿勢なのでしょうね!


先日、私が点滴受けてる時に看護師さんが言ってましたよ。


若いお母さんも子供を守るというのと過保護は違いますからね、アナタもいろんな勉強してくださいよ。






それから佐渡の住民の皆さんは田圃や畑に極力農薬の散布は控えたようです。農薬でカエルや昆虫が死んでしまうと朱鷺の食生活に悪影響を及ぼすからだと、知り合いの医者が言ってました。



環境造りというものは研究者や学識経験者だけでは成り立たないという事例でしょうね。


町おこしも、同じことですね!

第一に地域住民との一体化。。。。。ここに特化すべきです!






最後に一言!皆さん、朱鷺とコウノトリ、ごっちゃになってませんか?










バカバカしい人生よりバカバカしいひと朱鷺が嬉しい!



今日も上手くオチましたよ見付さん!!

「わん」クリックを ヨロシク!!

北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー


  • 「夕焼け」
    佐野勝彦
  • 「猛暑・酷暑」
    24moko24
  • 「猛暑・酷暑」
    佐野勝彦
  • 「雨を楽しみたい・・・・」
    24moko24
  • 「雨を楽しみたい・・・・」
    佐野勝彦
  • 「ふらりと散策 函館山 雲海」
    24moko24
  • 「ふらりと散策 函館山 雲海」
    佐野勝彦
  • 「ふらりと散策 船溜まり」
    24moko24
  • 「ふらりと散策 船溜まり」
    佐野
  • 「ふらりと散策 アジサイ園」
    24moko24

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

qrcode

PR