「涙なくしては読めないブログ」

「ママ〜ボクね今度の学芸会で主役に決まったよ」
 

 

「あらぁ〜マサル君よかったわね〜。。。。で、何の劇なの?」

 

 

 


「まだ良くわかんないけど・・・先生は隣の学校の細野君と相談しなさいだって・・・」
 

 

「あれっ?どうして隣の学校の細野君となの?」

 

 

 


「先生!こうも言ってたよ・・・・・マサル君一人じゃ何も出来ないから。。。。って」
 

 

「げっ!先生はうちのマサルのこと良く見てるわネェ〜」

 



その日から←いつなの?
 

 

マサル君は先生に言われたとおり細野君と一緒にいろんな友達に学芸会に一緒に出ようぜと声をかけました。
 

マサル君はいつしか有名になってテレビにも出るようになりました。

 


記者さんからもいろんな質問を受けます。


「マサルさん!あなたが主役になったのは誰が決めたのですか?」
 

 

「はい!小池先生です。小池先生はボク一人じゃ頼りないから細野君と二人だやりなさいって」

 

 

 


「マサルさんはさっきから主役とは言ってますが役はなんなんですか?」
 

 

「まだ、ハッキリ分りませんが操り人形劇だと思います」

 

 

 

突然日の当たる場所に躍り出たマサル君は心の準備が出来てません。
 

 

いろんな人から自分の知らない世界の質問を浴びせられます。
 

 

その度にドギマギしてる姿がテレビに映し出されます。
 

 

小池先生も最初のうちは我慢してたのでしょうが・・・・・


 

 

 

 

 

突然昨日父兄会の席で言いました。

 

 

「リセットします」


 

 

 


マサル君は主役の座から下ろされました。
 

 

 

寝耳に水←寝てる時に耳に水が入ったら痛いという喩え

 

 

 


「マサルさん!小池先生からいつ連絡来ましたか?」
 

 

との質問に


 


「ボクの携帯壊れてましたので・・・・」だって

 


子供騙しのような答えでした←子供だからいいんです。

 

 


過去にも永田幼稚園のアベ先生の奥さんのアキちゃんが携帯水に落した!こんなこと言ってました。


携帯に水←困ったときの言い訳


 

 

 

 

マサル君は何故主役を降ろされたんでしょうか?

 

 

それは
 

 

マサル君が若さゆえでしょうね←ウマイ!


 

 

 

 

 

完璧なオチだと思ったら「わん」クリックお願いします

 

 

北海道ブログ 函館情報ブログランキングバナー

コメントする








   
この記事のトラックバックURL


  • 「七福神」
    24moko24
  • 「緊急事態宣言解除」
    24moko24
  • 「七福神」
    あのね
  • 「緊急事態宣言解除」
    あのね
  • 「ふらりと散策 石崎地主海神社」
    24moko24
  • 「ふらりと散策 石崎地主海神社」
    あのね
  • 「函館の桜 その2」
    24moko24
  • 「函館の桜 その2」
    あのね
  • 「自然は裏切らない」
    24moko24
  • 「自然は裏切らない」
    あのね

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

qrcode