「どんな帽子被ってますか?」

ヒヤリ・ハットとは今流行の帽子です。。。。違いますよ!!


ヒヤリ・ハットとは、重大な災害や事故には至らないものの、直結してもおかしくない一歩手前の事例の発見をいう。

文字通り、「突発的な事象やミスにヒヤリとしたり、ハッとしたりするもの」である。



ヒヤリ・ハットは結果オーライ的な要素があって、見過ごされてしまうことが多いのです。

即ち、咽もと過ぎればナントヤラで「ああよかった、なんでもなかった」と、直ぐに忘れがちになってしまうものである。








ヒヤリ・ハットは作業現場だけの話ではありませんよ。

日常生活でもままあることですから、皆さん注意怠りなきよう!!




私のヒヤリ・ハット1件目。


先日の夕方、マイカーでの会社帰り。

十字街の交差点で赤信号で停止。


ちょっと考え事してたんでしょうかね、信号が変わって発進すのが一呼吸遅れました。

そのときです、右側から信号無視の車が猛スピードで通り過ぎていきました。



間一髪(私は髪はないですが)!!


数秒の発進の遅れが結果的に重大事故にならずに「ほっ」としてます。


皆さん、交差点で先頭車両の時には左右の確認忘れずに!!











ヒヤリ・ハット2件目


今朝、いつも通り食パンをトーストしコーヒー用意して、右手に熱々のコーヒーを持ち、左手にパン皿を持ち、テーブル(実際はお膳ですが)までの途中にそれはやって来ました。


「ハッハッハ、ハックション+ブ〜」

そうなんです、クシャミとオナラが同時に出たんです。大きな音で(笑)




今日も元気だオナラがでかい


ハクションブーの瞬間、パンは落とすしコーヒーは溢す、大変でしたよ。


えっ!コレってヒヤリ・ハットではないでしょ。重大な事故起こしてますよ!!

事前に、クシャミとオナラを止めて何事もなかったことをヒヤリ・ハットというんで、悪い結果が出た今回の事例は



「ヒヤリ・バッド」でしょう!!







いつも通り事前に「わん」クリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村

コメントする








   
この記事のトラックバックURL


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

qrcode