案内標識と観光標識と情報発信 その1

 夢に向かって

道路案内標識とは?
観光誘導標識とは?
情報発信はどうあるべきか?

函館観光を標識という切り口で話題提供します。
少し専門的に、少し面白く、う〜んと分かり易く、
検討しようと思います。


夢に向かって


【道路標識の機能】

道路標識は、道路構造を保全し道路交通の安全と円滑を図るうえで不可欠な 道路の付属物であり、道路利用者に対して案内、警戒、規制または指示の  情報を伝達する機能を有している。

その設置にあたっては、各種標識の機能を十分考慮のうえ一貫した情報提供 がなされるよう体系的に整備するものとする。

(解説)

道路上で情報提供を行う施設には、道路情報表示装置やその他看板類も   あるが、道路標識は一般的に静的情報を扱う点で道路情報表示装置と異   なり、標識令で定められた一定の様式で表示される点で看板類と区別される。

つまり一般ドライバーの8〜9割は看板も標識も同じなんです。
しかし標識とと看板は違うものという認識を抑えておきたいものです。
ただ皆さんの大部分が標識と看板は違うという認識を持っている標識が   あるんです。
標識には大きく分類して案内標識・警戒標識・規制標識があります。
公安委員会が発注、管理してる規制標識はドライバーの大部分が
標識と認識しているようです。これは違反すると罰金の対象になるから
無意識に正式名称を覚えてるのでしょうね。

案内の体系

道路利用者は目的地に達するまでに、走行に必要な情報を何らかの方法で  得る必要がある。従って、理想的には全て道路利用者に対し、それぞれの  場所で必要とする情報を道路標識で提供する事が望ましいと考えられる。  しかしながら、標識のみで完全な案内を行うことは不可能であり、一定の  限界があるものと考えられている。                   一般的には、次のような前提条件を設けて、標識の整備を行うことが    妥当である

) 道路利用者は未知の場所に旅行する場合には、道路地図などであらかじめ               経路の選定をし、その経路を標識で確認しながら旅行する。

ロ・ 我国の場合、道路案内と住居表示方法がリンクしていないので細かい  案内は無理であり、また意味がないと思われる。標識で表示するのは、   原則として地点案内としては主要交差点まで、地名案内としては都市部   では町名、地方部では字名とする。



道路利用者が走行中に必要とする情報は、出発地から目的地付近までの案内
(経路案内)と目的地付近での案内(地点案内)に整理される。


道路利用者がある目的地を目指して出発した場合、まず必要となる情報は、今、自分がどこにいて、何という道路を、どの方向に向かって走行しているのかということである。つまり、道路の単路部において、〆、自分がいる位置に関する情報、∈、自分がいる道路に関する情報及び今、自分が向かっている方面に関する情報である。,蓮現在地を案内することにより満たされ、△蓮道路の路線番号や通称名を案内することによって満たされ、は、向かっている方面を示す地名を案内することによって満たされる。

次に必要となる情報は、交差点において、ぜ分が進むべき方向に関する情報とチ択した方向が正しいかどうかを確認するための情報である。い蓮当該道路や交差道路のそれぞれ向かっている方面を示す地名と、方向を示す矢印を表示することにより満たされる。イ蓮∩択した道路が向かっている方面を示す地名を交差点通過後に案内することによって満たされる。



函館近郊での通称名

旧国道5号七飯町付近(赤松街道) 国道278(漁り火通り)         国道279号(海峡通り)

道々函館上磯線(産業道路)                     市道公園線(高砂通り)

函館市道には由緒ある通称名を町内会で独自に看板で表示している
地域もたくさんあります。
西部地域の坂名などは名称由来の説明文を表示した標識柱が
設置されています。
一般公募で通称名を創っていきませんか。
漁り火通り・海峡通りは一般公募で生まれました。

皆さんに質問です。
観光客に湯の川温泉の場所を聞かれたら何処を教えますか?

次回は道路の機能分類について話題提供します。












S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

qrcode